2013年 01月 26日
サッシが来た
c0188261_11592930.jpg
先週の土曜から久しぶりに見てみたら、サッシが来てました!!!
少し先だと思ってたから、もの凄く感激!
この日は、夫が柏木さんと待ち合わせて細かな所を打ち合わせ。
丁度、電気の職人さんも工事をされていたところだったのでタイミング良かったようで。

c0188261_11535859.jpg土間から洗面脱衣室と浴室を覗いた所。
手前の洗面脱衣室の腰高壁に片持ちの洗面収納が取り付けられる予定です。
全面窓ガラスで洗面鏡は?と思われそうですが、色々練りに練って普段は鏡のないスッキリとした空間にしました。
写真左手前にある構造壁にキャビネットを設置して、その扉に鏡を取り付ける予定です。


c0188261_11541248.jpg外からも。
奥の浴室はFIX窓となって全面に大きなガラスがはめられていました!
ここで目線的な問題が2つ。
1つ目は、写真の左側奥にお隣の玄関があって、結構洗面脱衣室から見えてしまっているという事。
フェンスは予算の都合で見合わせていたので、ここの目隠しを植栽で考えてたけど、これほど見えてしまってはまずいので、再考が必要かも。
2つ目は、浴室から見える左下側にあるちょっと離れた住宅からの目隠しを植栽で行う事。
5月から11月まではヤマイチジクの緑で被われるため問題ないのですが、冬の時期の落葉で見えてしまう部分を常緑樹で解消しなくては!と検討中。

c0188261_12424614.jpgLDKのスリット窓用サッシ。
下半分が滑り出し、上半分がFIXのスリット。
一階は下半分がFIX、上半分がジャロジーとなります。

c0188261_1243399.jpg
ワークスペースのFIX窓用サッシに‥‥

この想像以上におっきなサッシは‥
c0188261_12431925.jpg
キッチンシンク前の大窓用サッシ。
人の背丈程あり、実際目にするとあまりの大きさに怯んでしまった‥。
3枚引き違いの窓となります。

c0188261_12433875.jpg
電気屋さんと大工さんが天井工事を行っておりました。天井にはスタイロフォームの断熱材が貼られ、天井下地材が放射状に伸びています。

c0188261_12435923.jpg
天井埋め込み式のエアコンも設置されておりました。梁の関係で、思ったより中心より西側のキッチン寄りの設置となってしまった様で、ダイニングテーブルに掛かるライト用のレールも幅を短くする事で解決しました。
エアコンの先に天井下地材が無い部分があると思いますが、この辺りにライト用レールが埋め込まれる予定。


c0188261_12441654.jpg

リビング南側に繋がる壁にも断熱材が入りました。「ACLEAR NEXT」ってなんだろ、と調べてみると、施工がとてもし易そうで、かつ断熱と防湿の両方を同時に施工出来るみたい。
何より省エネルギー対策等級4に対応するとの事。これは住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく評価方法基準5-1省エネルギー対策等級に定められている等級4の基準であり、住宅を断熱材で包み込むことにより、従来よりも高い水準の断熱性を実現するためのものになります。色々と考えられていて有り難い限りです。

柏木さんとはこの他に、各部屋の扉に付ける表示錠や間仕切り錠の箇所、インターフォン玄関子機用カバーのデザイン確認、二階ベランダ用の手摺デザイン、ランドリーハンガーの有無を打ち合わせて終了となりました。
とても早い工事の進み具合にブログ更新が追いついて行けるか心配ですが、頑張って頂いている職人さんに負けないようにしなければ!
[PR]
by fumi-toco | 2013-01-26 17:30 | ウチヅクリ

<< 窓がさらにはまってきました 色々と盛りだくさんな日 >>