<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010年 04月 22日
見積提出前の打ち合わせ
日曜日は、久しぶりに矢作さんと横浜事務所にて打ち合わせでした。
実施設計も8割方完了という事で、仕上げ・仕様についての少し突っ込んだ打ち合わせとなりました。
憧れの”見積提出前の仕様打ち合わせ”(笑)
とうとう我が家もそんな時期がやってきたかー!と、少し緊張気味にスタートです。

まずは、前回課題となったキッチンレイアウトについて、変更プランを見せていただきました。
前プランで子供室とその収納&トイレのあった位置にキッチンが移動。
それに伴い、子供室→1Fゲストルームの位置、ゲストルーム→2F仕事室の位置となりました。
そして仕事室は、南西側の壁づけに長いデスクを設けて…、という形となっていました。

新しいプランも非常に魅力的です!
*キッチンが移動した事により、林側への開口と1F寝室からの吹き抜けを遮る物がなくなり、
 更にリビング・ダイニングが大空間となった。
*冷蔵庫問題も見事に解消。
*1Fに子供室が配置されたことにより、主寝室の壁を中止しドアを移動すれば、個室2部屋を
 家族室とし1部屋としても利用できる。

図面を見ながら暫く悩む…悩む…。うーん…。
そして出た結論は…。
やはりこれまでのプランのままgoという事になりました!
理由としては、仕事用デスクの使い方が難しそう(鍵盤や機材を置く場所など)、という大きいのも
ありましたが、何よりこれまでのプランが大好きすぎるというのが一番の理由でした。
そうなると冷蔵庫問題がまた再発となってしまうのですが、キッチンの位置は前プランのままで
冷蔵庫の位置は検討、という事で一先ず落ち着きました。
何より構造や仕様についてある程度確定し、まずは見積もりを見てみなければ…、という状況
なので、細かな配置&設備機器などは後回しとし、打ち合わせは先に進みます。

構造について
RC + 鉄骨の混構造
 2Fの構造は木造よりも鉄骨で構成した方が良いとの事で、6cm角の鉄骨で構成予定です。

仕上げについて
外観 RC打ち放し+ガルバリウム+杉板
 RC部分は仕上げ無しの打ち放しで、2Fはガリバリウムになります。
 ガルバリウムは、矢作さん設計の「桂川町住宅」に使用しているタイプを予定。
 カラーは黒か、ギンクロで検討中。
 ウッドサイディングはとても魅力的ですが、これだけ面積があるとコストが高くて撃沈。
 せめて1F天井に予定している杉板貼りは、できれば最後まで守り抜きたいです…。
 玄関ドアは木製を希望。

内装(壁) RC打ち放し+クロス(白)
 基本、RC構造の部分は仕上げ無しの打ち放し、各間取りの壁などはクロスとなりそうです。
 主寝室・ゲストルームに関しては、見積後調整もあり。

内装(天井) 1F杉板貼り・2Fクロス(白)
 1F部分は外観軒天からの繋がりでそのまま天井を杉板貼り。

床 無垢フローリング
 矢作さんお勧めのムニンガ(仮)。
 見積次第で床暖房がOKな場合は、このムニンガは床暖房に不向きだとの事で、違う素材に
 変更となるかも?です。
 バルコニーはセランガンバツを予定。

玄関 磁器質タイル
 カラーは濃いグレーか黒で検討中。

浴室・洗面室 サーモタイル・磁器質タイル
 浴槽は造作で決定。
 タイル類のカラーは未定。玄関と同じ濃いめのグレーなどいいかな…と思案中。

ゲストルーム 和室
 畳の種類など内装は未定。

建具 突板貼り
 素材は未定ですが、チーク、ゼブラウッドなどが候補。

設備機器のまとめは、またいずれ…。


この後、実施設計を詰めつつ構造設計の方との調整を行い、G.W前後に工務店へ見積りに出すとのことです。
とうとう…ここまでやって来ました。
「見積としては結構厳しい額が出てくるかもしれません」と、矢作さんも今回は不安なご様子でした。
鉄の価格がここのところ上昇傾向にあるのが不安要素の1つでもあるようです。
いろんな覚悟を決めて、私たちは結果をお待ちすることにします!ドキドキ…。
[PR]
by fumi-toco | 2010-04-22 12:37 | ウチヅクリ / 実施設計中

2010年 04月 11日
ディクタムナス
c0188261_23343497.jpg
先日、披露山にある大崎公園の桜を見に行った帰り、披露山住宅のとあるお宅で可愛らしいグリーンを発見!
調べてみると、花オレガノのディクタムナスというグリーンみたい。
シルバー色でフワフワなリーフがとても愛らしいな♪
しかも日影にも関わらず、辺り一面群生しているのに驚きます。
お料理に使えないそうなので、あくまで観賞用みたい。
早くウチにも、こんなカワイイの植えたいなーー。

c0188261_20492526.jpgこのグリーンはなんだろう‥??
以前、三留商店にも植えられていて、なかなかいい感じだったので気になっていたのだけど、
ここでも発見!
ヒバみたいだけど、地べたを這うように生えているので絶対違うだろうし。。。

[PR]
by fumi-toco | 2010-04-11 00:53 | すきなもの

2010年 04月 09日
Rusticana
c0188261_23381386.jpg
藤沢の「BALENA」がプロデュースしたイタリアンドルチェの店、
Rusticana(ルスティカーナ)のカンノーリ。
その場でサクサクのパイにドライフルーツ入りのリコッタクリームを詰めてくれます。
とても爽やかなクリームで、甘さ控えめ。
パイ生地が信じられないくらい軽くて、その上品な味故、何本でも行けてしまいそうです。

c0188261_17122651.jpg初めて買ってみた王道のイチゴショートケーキ。
何を食べてもハズレがないので、安心して食べることができます(笑)

この他にも、カスタードクリームたっぷりのアラゴスタもサックサク&しっとり〜でオススメです。
近くに来られた際は、一度お試しあれ。
[PR]
by fumi-toco | 2010-04-09 17:29 | すきなもの

2010年 04月 09日
c0188261_2328351.jpg
早朝の若宮大路。
8時台だというのに、カメラ片手に散策している人が普段の倍はいるかも!
二の鳥居に続く桜を段葛から見上げると、綺麗なピンク色で空が包まれてます。
所々で聴こえるウグイスの声が、とっても良い演出!

c0188261_23282188.jpg
こちらは、前日の夜。
買い物ついでに鶴岡八幡宮までお花見散歩へ。
提灯の灯りでライトアップされた桜ですが、まるで雪が積もっているかのよう。

この時期、昼間はあまりの人の多さに近寄る気にもなれない段葛だけど、早朝と夜のお花見でも
十分堪能できたかな。

c0188261_23284819.jpgそして、この時期一番飲みたくなるのが、大岡さんのプリムール!
桜マークのラベルがお花見にピッタリ。
ネクターのような濃厚さと喉越しに、これはワイン?って思うくらい。
とーっても美味しいので、品薄の中、3本購入しちゃいました‥。
[PR]
by fumi-toco | 2010-04-09 17:03 | 家ゴハン / お酒