<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年 02月 25日
HunterDouglas
ブラインドの候補に挙げているのが、オランダ「HunterDouglas」のシルエット・シェード
雑誌では良く見ていたけど、ショールームはきっと都内だろうと勝手に思い込んで、なかなか実物を見ようとは思わなかった。
ある休日、今日こそショールームに行こうとHPを眺めていたら、あれ??ショールームがちゃんと横浜にもあるじゃん!ってやっと気付いた。
決めつけないでチェックしないとダメですね。。。
そんなこんなで中華街中のショールームに伺ったのは、昨年の事。

COCO LUXE」というオーダーカーテン専門店に展示してありました。
c0188261_1843798.jpg
そして実物は本当に格好良かった!
このブラインドに惚れたポイントは‥‥

・上の写真のように2枚の薄いシェードがブラインドを挟んでいるので、気の利いた調光が楽しめます。
 もちろん完全に閉じることも出来るし、遮光タイプもある。

・軽い素材なのでブラインドを全開にしてもコンパクトに収納される。
 確かに思った以上にヘッドレールが薄かったです。
 でも、この前の打ち合わせで、天井にくぼみを作ってヘッドレールを仕舞おうって事にしましたケド。。

・シェード状態でも紫外線を最大で88%カット。
 ブラインドを閉じた状態だと99%カットするらしいです。その残りの1%はどんな日差しかしら‥。

c0188261_18563968.jpg・そして何といっても1番の長所はここ!右の写真→
上部だけオープン状態にできるところ!
(写真は違うタイプのものだけど)
近隣の住宅をシャットアウトして、空だけ見える〜♪♪なんていいとこ取りができちゃいます。
「プライバシーと景観を確保」って貰ったリーフレットにも書いてあるわぁ。

トップダウン・ボトムアップ型といって、上部と下部を開けた状態にもできる。
ただ下部は手で持ち上げる仕様なのよね‥。
軽いからいいですけど。

玄関ドアの両サイドがおよそ70cm幅のFIX窓になる予定の我が家。
目隠しの為にも絶対にブラインドorカーテンは必要です。
道路に面する他の部屋も大きめの窓を設置予定。
これなら上部だけオープンにしておけるし、薄暗い土間は特にだけど、他の部屋もシェードのお陰で外からは覗かれにくい。
はぁ〜、このブラインドを設置したいなぁ。。。

ただ、ウィークポイントもあるわけで。。。

・高い!
 まぁ、良い物は高いんです‥。「高いものは、良い!orウマい!」って冗談でよく言ってます(;☉ω⊙)

・素材が布製のスラット(羽)なので、ブラインドを全部屋で統一させたい我が家としてはキッチンに不向き。
 なんてったって流しの前が大窓ですから‥汗。


でも、一応設置する方向で現在話を進めてもらっています!
気が小さいので、予備候補も準備済みですけれど(ㆀ˘・з・˘)
大切なとこだし、うーむ悩むなぁ。。。
[PR]
by fumi-toco | 2012-02-25 23:00 | ウチヅクリ / インテリア

2012年 02月 23日
デンマークから来た!
c0188261_1201058.jpg
デンマークからライトが届いた!
なんか箱が小さい&軽いな〜と思ったら、1つ足りなかったよ‥汗。
でも問い合わせたら相手もテヘってな感じで「忘れてたー」って。
すぐに送ってくれたようでホッとしました。
これらを階段用のライトとして3つ壁付けにしようとずっと思ってたけど、現物をみたら意外と大きい。
土間用ライトとして壁付けの方がいいかも。
1つは土間玄関に置く予定の下駄箱兼チェストの上、2つは土間通路かなぁ。
妄想だけで嬉しくなってくる。
電源ピットなんかの問題もあるから、早めに決断しなくちゃなのかしら。
あとは、玄関用外ランプが数日後に到着予定。
いい感じに色が変色してて(写真だと)、こちらも年代を感じさせてくれるであろう品。楽しみだよー!


そして、久しぶりに由比ケ浜通りをぶらぶら。
c0188261_11362498.jpg
mar」でミルクピッチャーを購入。作家:清野学
その他に、松製のトレイとミルクポットも一緒に購入。

白いカップ。作家:安藤雅信(数年前)
[PR]
by fumi-toco | 2012-02-23 23:00 | ウチヅクリ / 設備機器

2012年 02月 20日
見積もり提出前の最終打ち合わせ
週末の土曜日、見積もり提出前の"最終"打ち合わせを行いました。もう何度も見積もり提出前‥っての書いてるわ、笑。

今回の打ち合わせ場所は我が家。
担当の柏木さんは、そう言えば敷地を見た事がない。‥という訳で、柏木さんの提案もあって、久々に我が家にて打ち合わせとなりました。
矢作さんは多忙の為、不在となり残念です。

14時の待ち合わせ場所にはなんと柏木さんと一緒に同じ市内で建築中のKさんが!
ご好意に甘えて完成間近の建築現場をチラリと見学させて頂きました。
同じ市内だけあって環境が似ています。更に、家のサイズ、コンセプト等どことなく似た感じ。
そして、我が家と同じメーカーの北欧ランプをご自身で輸入されたそうで!
その辺りの好みも似ていて、さすが兄弟物件です、笑。
空間がそれぞれ違う印象になりそうなメリハリのある室内。そして室内はとても広々!
ガラスも既にはまっていて、大型FIX窓など我が家をイメージするのにとても参考になりました。
養生があっても、採光はバッチリで非常に明るかった。養生取れるのがますます楽しみですね!
Kさん、ありがとうございました!建築現場は初体験だったので、とっても参考になりました。

場所を移して我が家へ。
まずは敷地を一通り見て頂いて、懸念事項の塀の高さなどを確認。
室内に入ってからも、現在の家を隅々まで見て頂いて、2Fからの眺めなど確認して頂きました。
海、林の眺めに担当者さんも感心されていたのが嬉しかった♪
冬の海は特に近く感じるので、ずっと「海、海、窓、大きく」とうるさく言っていて良かった‥。

打ち合わせは、仕上げや内装の打ち合わせ。
外壁から小さな郵便物受けまで、一つ一つ片っ端から落ちのないよう決定していきました。
全部叶えばそりゃパーフェクトな家。
でも全部叶わなくてもいい家になりそう。
快適な家にする為に妥協できない部分はあるけど、ここは速攻減額対象にしましょう、という部分も結構あった。

実は、玄関灯に室内灯、挙げ句の果てには火災報知器までこだわりの品を既に購入してしまった我が家、汗。
でも、快く受け入れていただき感謝です。
さすがに「火災報知器をお施主自身が購入された例は僕は初めてです」と言われちゃった。
センス良く的確に判断される姿勢に甘え、多くの要望をぶつける私達。笑 。ポンポンと進んで行き(無理矢理?)、私たちはとっても楽しかったのですが、その後の矢作さんへの報告がちと心配。
矢作さん仰天しないかなぁ。。。

最後に階段手すりを宿題にもらって、そんなこんなで気付けば21時台。
とっても長い打ち合わせとなってしまいました。
今後は正式な構造設計図が上がって、今回の打ち合わせ内容を反映させて、見積もり提出へと行けそう。
見積もり確認は4月入っちゃうかなぁ。
でも、確実に進んでいるのだからヨシでしょう!

c0188261_18233885.jpg
ちょうど札幌の斉藤珈琲からコーヒー豆が届いたので、挽きたてを一緒にいただきました。
[PR]
by fumi-toco | 2012-02-20 23:00 | ウチヅクリ / 実施設計中

2012年 02月 06日
沖縄の旅日記 3日目
いよいよ最終日。3日間なんてあっという間。
c0188261_0264356.jpg
目覚めてすぐ、ベランダで腰掛け海を眺める。
なんとも贅沢だわー、と1人思っておりました。(同室の人は高所恐怖症だからね!)
が!この後、朝食をとっていたら雨が‥。雨がーーー。
チェックアウトの11時までビーチでのんびりしようと思ってたのにー。
結局チェックアウトまで雨は止まず、おとなしくお部屋でゴロゴロしておりました。
帰りたくないよ。
でも、お別れです。また来るよー!!

ホテルは追い出されましたが、飛行機は19時台。
まだまだ時間はたっぷりあるので、ホテルの冊子で見た観光名所巡りへ。
車を走らせていたら、だんだんと晴れてきたー。
「真栄田岬」と「万座毛」を眺め、ひとまず那覇方面へ出発。

お昼を食べようと嘉手納基地近くの海カフェへ。
c0188261_1152612.jpg
お店に入ってみると土地柄か米軍の方でいっぱい。
すっごく眩しいけど、この3日間で1番沖縄らしい天気!

お腹もいっぱいになり、天気も良いし、首里城でも行く?って思ったけど、時間が微妙に足りない。
という訳で、ここにきてアウトレットに行ってきました。
ちょうどセールでなかなか良いお買い物ができた!
沖縄って厚手のものが必要ないからか、関東より良い品がまだまだ残っていてお得♪

レンタカーを返して、後は飛行機に乗り込むだけ。
思いつきで行ったような3日間の旅だったけど、本当に楽しかった!
ありがとう、沖縄!!
良いリフレッシュになったよーーー!
[PR]
by fumi-toco | 2012-02-06 23:00 | 旅 / 沖縄

2012年 02月 05日
沖縄の旅日記 2日目
c0188261_19371090.jpg
写真は2日目に滞在したホテルのビーチでの夕暮れ。


2日目の今日は、水族館くらいしか予定に入れてないので、朝は少しのんびり。
チェックアウトまでホテルに居てから、北部へ向かいました。
それでも午前中のうちには目的地に到着するつもりが、借りた車のカーナビが非常に不親切でとにかく道を間違えまくり!この旅ではこのカーナビにとにかく何度もハメられた〜。

お昼をまわってしまったけど、気を取り直して向かったのはお約束「美ら海水族館」。
c0188261_19535845.jpg
ジンベエザメやマンタとご対面。
水族館っていつまでも居れちゃう。何を見ても飽きないわぁ。
特に、この巨大水槽は圧巻で誰もが惹き付けられてしまう。
c0188261_17215930.jpg
巨大水槽を上から眺められるというイベントがあったので、行ってみました。
想像以上に高くて、大丈夫と分かっていても足がすくむ。


気付けば14時を過ぎていたので、大好きな沖縄そばを食べに。
c0188261_181322.jpg
水族館からほど近い場所にあるそば街道。
その中の「きしもと食堂 八重岳店」へ。
ぺこぺこだったので大盛りいきたかったとこだけど、夕食の時間も考えて大で。(それでも大‥。)
無言でひたすら食べました!今回の旅、今のとこ当り続きでどこも美味しくて嬉しいわ♪

きしもと食堂の前には、来たときから気になっていた車の列が。
どうも今日までの桜まつりが八重岳で行われているようだ。
「日本一早咲き」のコピーに引き寄せられるかのように、列に並んでしまった!
これがその後に響くとは‥‥。

c0188261_1821718.jpg山を登り始めたあたりから、結構な渋滞‥。
駐車場待ちもあったりで‥。
それでも、満開の桜を楽しみに耐えました。

やっとこさ駐車でき、会場らしき場所まで結構な距離を歩く。
奥の方に満開の桜がすごーい沢山ある!
早く!早く!
早歩きめでてくてく歩くと‥‥。
え‥?えぇ?!?!嘘!!

なんとそれは絵だったのです‥。

当然くるりと回って引き返しました。
ぽつぽつと満開の桜が咲いていたので、キレイだし一応写真を…と思って撮ったのが、コチラ→。

緋寒桜(ヒカンザクラ)と呼ばれる、濃いピンク色の桜。

でも、ここからが更に苦痛の時間だった。
まず、お祭りから脱出するのに時間がかかり‥、その上、高速で大きな事故が発生したらしく思いっきり事故渋滞に巻き込まれ‥。
とにかく車にずーっと閉じ込められた状態‥。
何度も「おそば食べてすぐホテルに行けば良かった‥」って言い合ったりして。

結局ホテルに着けたのが18時‥。もう日が暮れかかってるし‥‥‥‥‥‥。
でもしょげてても仕方ないので、折角の滞在時間を楽しむ事にする!
c0188261_19432541.jpg
本日のホテルは「ホテル日航アリビラ」。
こちらもちゃっかりのマイル支払い。
c0188261_18333519.jpg
今回の滞在で唯一ビーチで過ごせたのはこの夕暮れ時だけ。たかだか30分‥。
もうちょっと早く着きたかったね。
c0188261_18392323.jpg
最上階9Fプラシエンテツインのお部屋。
ちょっと1泊にはもったいないようなお部屋だったけど、落ち着きのあるラグジュアリーなインテリアに1泊でも充分癒されました。
これでもかってくらいのサービスも付いていて、貧乏性だから全部利用してみましたよ♪

c0188261_18565863.jpgお部屋は海前のコーナー!
私は大喜びだったのだけど、夫は最初の1回しかベランダに出ず‥。
高所恐怖症だからしゃーないけど、この景色、もったいないよ!
ベランダで乾杯したけど、乾杯だけしていそいそと部屋に引き上げられました。ちぇっ。

夜ゴハンはホテル内のブラッスリー「ベルデマーレ」にて。
c0188261_08227.jpg
キャビアが乗ったりフォアグラが乗ったりの贅沢ディナーをアラカルトでいただきました。
ビールも飲んでワインもボトルで空け‥‥昨日から飲みまくり。

たっぷり2時間以上かけて食事をした後は、これまた贅沢な癒しタイムをいただきました。
お風呂に入ってから、たっぷりと時間をかけてマッサージしていただく。
そしてそのまま眠りの中へ‥‥。うぅーー、幸せ。
[PR]
by fumi-toco | 2012-02-05 23:00 | 旅 / 沖縄

2012年 02月 04日
沖縄の旅日記 1日目
思い立って‥‥
c0188261_1022597.jpg
沖縄、行ってきました!
「マイルが有効期限を迎えちゃって‥」が我が家の旅の言い訳。
他にもなんだかんだ貯まっていたので、ゴハンとお小遣い以外はタダでちゃっかり行かせていただきました!

夫に「あったかい所に行かせてくれ〜」と切望され、ハワイやグアムを調べ始めてたけど、そんなに休めない…って事で沖縄に急遽決定!
3月に入るとホテル代もアップしちゃうし、2月しかない!って事で2週間前に急いで飛行機&ホテルを確保。
マイル使用だと良い時間帯のフライトは選択できなくて、早朝6:15の便。
3:30に起こされました‥。はやっ!

前回行ったのも12月で冬。
オンシーズンの沖縄を知らないけど、オフシーズンの沖縄はやっぱりいいなと実感。
暖かくて(滞在中は20〜24℃。日差しの中だと半袖で充分!)、観光客も少なめで動きやすくて、人ごみが苦手な私たちにピッタリだった。

ただ…
なんだかいろいろ詰め込み過ぎて、まったり過ごす事を心がけなかったのがちょっと後悔。
しかもリゾートホテル滞在の時だけお天気がイマイチで、ビーチでビールが堪能できなかったよ‥。
それが一番のお楽しみだったのにさ‥。
こりゃ、また次の機会に期待!だね☆

さてさて、旅日記スタート。前置きが長くなっちゃった!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

早朝5:30頃に羽田空港に到着。
車は予約車専用のパーキングへ。 2泊3日で¥5000。前泊よりかは安いか!
同じ便で沖縄へ行く人は皆もう薄着気味。日の出もまだの空港内は冷え冷えでみんなで縮こまってた。

c0188261_1744010.jpg
6:15発の飛行機。途中、日の出と富士山を拝めてちょっと嬉しかった♪
9:20頃那覇空港に到着。
レンタカーを借りて10時過ぎ。
まだまだ1日はたっぷりある!早朝の飛行機に乗って良かったかも?って初めて思えた。

c0188261_11463151.jpg
訪れた事のない南部に行ってみましょうって事で、まず向かったのは「斎場御嶽」。
沖縄本島1番のパワースポットって書かれていました。
世界遺産に登録されているとあって、美しく神聖な場所。
2つの巨大な岩がもたれ合って出来たこちらの自然のトンネルでは「ハブ」を発見!

朝が早かったからかお腹空きすぎ!ちょっと早めのランチを食べに「カフェくるくま」へ。
c0188261_12333998.jpg
海を眺めながら本格的なタイ料理が味わえる海カフェ。
オーダーしたチキンカレーには、カレーの中にもゴハンの横にもチキンが!
ケンさんがオーダーしたのは、3種のカレーが味わえるくるくまスペチャル。
食後はテラスでデザート&お茶タイム。結構長い間座ってたなぁ。暑くも寒くもなくて快適♪

カフェに隣接した蚤の市で、沖縄とは何にも関係ない和食器を総額500円でたんまりゲットし、いきなり重たい荷物を増やす‥‥。

海を眺めながらゆったりランチを堪能したあとは、目的地のないドライブ開始。

c0188261_17224028.jpg海沿いを走っていると、いろいろなビーチを見かける。
せっかくだし、車で寄りやすいビーチの1つに寄り道。

これぞ沖縄の海!っていう色。
今朝の極寒の空気から解放され、温度差20℃のビーチに今いるんだ!って思ったら、すごいテンション上がってきちゃって、1人ニヤニヤ顔が止まらない。
海と暖かい風に癒されながら、暫しあやしい休憩に。

ビーチをあとにし、南部ドライブを続ける。

平和祈念公園などを眺めながら走っても、夕方前には市街地に戻って来た。
DFSに立ち寄ってから、本日のホテルへ。

c0188261_18184419.jpg予算を浮かせるためと、街の居酒屋にも行ってみたかったのもあって、今日は街中のホテルに。
「ホテル ロコアナハ」です。
国際通りの入り口という非常に便利な立地にありました。
部屋は普通のシティホテルサイズだけどテラスも付いて清潔だし、朝食もしっかりしていたので(朝食重視派!)快適なステイを楽しめました。

旅にはかかせない得意の夕寝をしてから、街へ。

たとえ泡盛で酔っぱらっても歩いて帰れる距離‥って事で、下調べをしといた近場の居酒屋へ。
c0188261_18503749.jpg
「ゆうなんぎい」さんです。
私たちが着いた時で「3番目に入れます」と言われる。
その後見る見るうちに11番目12番目なんて人たちが!人気店なんだなぁ。
入り口でオーナーのおじさんにオススメのオーダーの仕方を待ち状態の人みんなで聞く。
「うちはラフテーとフーチャンプルーで何十年もやってこれたもんです!」って自信気に言われるので、勿論オーダーしましたよ!
ここぞとばかりにたっぷりオーダーしたけど、どれもこれもすごく美味しくて完食!
特におじさんに勧められた泡盛とお味噌で煮込んだというラフテーは最高だった。
オリオンビールに〜泡盛に〜とお酒もぐいぐい。
シークワーサーで割ってみたりで、もっとぐいぐい。


ほろ酔い気分で国際通りをてくてく散策。
21時頃だというのにかなりのお店がまだ開いてるのねぇ。
ホテル用の泡盛買ったり(まだ飲むか!)、サーターアンダーギーを食べ歩きしたり(まだ食べるか!)、やちむんらしくないやちむん買ってまた重たい荷物増やしたり、となんだかんだ満喫。
c0188261_1984069.jpg
早朝3時からの長ーい1日となった1日目。
明日は比較的ゆったりめと思いきや、想定外の事が起こったりで予定が狂いまくりでした‥。
[PR]
by fumi-toco | 2012-02-04 23:00 | 旅 / 沖縄