2013年 10月 04日
webオープンハウス - 外観&玄関 -
息子の誕生から無事100日を迎え、間もなく生後4ヶ月。
2、3ヶ月に入ってから特に楽になったなぁーと感じています。
初めてなので良く分からなかったけど、まわりの人にも手のかからない子と言われまくるので、感謝しなくちゃですね。
という訳で、自分の時間が普通に作れるようになったので、こちらもちょこちょこ進めなくては!

竣工してから約半年経ってるし今更感アリアリだけど、一応webオープンハウスをば。。。
まずは外観&玄関土間から‥‥
c0188261_184130.jpg
南面と玄関まわりの外壁は焼杉となってます。
写真には写っていない北面は白のサイディングボード。
まわりにも木張りの住宅がチラホラ見られるおかげで、存在感ありつつも溶け込んでいます。
1F、2F共に室内にある建具のように見えるのは構造壁。
オーク材をきちんと貼って家具っぽく見せる趣向は矢作さんの案!
フローリングで使用した幅190mmのヨーロピアンオークです。

c0188261_18154817.jpg
裏庭からのアングル。
こちら側にも同じく構造壁が室内に収納されてる感じ。
居住区の白と玄関土間の黒と庭の緑と...。
我ながらバランスが美しいと思うんです。ここから眺める家が大好きです。
表からは見えない我が家の裏の顔。
こちらからも出入りはでき、お風呂場に直行できるようにしてあります。

c0188261_18161021.jpg
夫のお気に入りの箇所。
ベランダ軒部分の斜めカット!
この斜めカットのおかげでリビングから一段と広々とした空を眺める事ができます。
且つ、光も室内の奥まで届くので、これだけ長い軒でも明るい空間でいられます。

c0188261_18164266.jpg
玄関。
白いドアの両壁はモルタル塗り。
上部にガラスをはめて、暗い土間空間に光を届けています。
玄関のライトはデンマークから取り寄せたポール・ヘニングセンのWall Lamp。
焼杉の壁に絶対に似合うだろうと当初から準備していました。
夜はとっても優しい明かりを灯してくれます。
玄関ポストは悩みに悩んだのですが、壁からダイレクトに入れる手法で。
一応壁の奥行き分は郵便物がたまるのですが、それ以上はボトボト落とされてしまうので、コレで受けてます。

c0188261_20401856.jpg
さてさて室内へ。
玄関を入るとまずは土間と階段だけの空間です。
室内だけに、外壁と同じ焼杉〜とはいかなかったけど、同じく杉板に塗装をして、室内のような屋外のような空間にしたかった場所。エイジングした様な色味にする為に、黒色に少し白と緑を混ぜた塗装になっています。
アルネ・ヤコブセンのAJ Wall Lampを3つ設置して街灯のような雰囲気に。
引っ越してからは来る人来る人に勿体ない空間と言われますが(泣)、この空間があるからこそ延べ床30坪程の決して大きくはない我が家にゆとりと癒しを感じられる訳で、これ無くしてはこの家が成り立たない場所なんです。
ま、そのうち息子の室内遊び場として活躍しそうだけど?!?!

c0188261_2039436.jpg
狭まっていく土間の奥にこの緑が見られるようにガラス窓がはまっています。
2FにはFIX窓。
朝は黒塗りの杉板に緑色が反射して室内もほんのり緑。

c0188261_18172869.jpg
振り返って玄関を見る。
玄関を入った所に靴箱用のチェストが置けるように玄関タタキをカットしてもらっています。
反対側の壁面に一応靴収納も作っていただいたので、今のところなくても困ってはないけど、早くいいのに出会いたい!
なかなか靴をしまう用途としては見つからないもんだ。。。
[PR]
# by fumi-toco | 2013-10-04 20:40 | ウチヅクリ

2013年 06月 16日
ご報告‼
ブログの更新が...もしかして、そろそろ?と思われた方、正解です!
実際は予定日より随分早くの出産となりましたが、3日前の6月13日に、無事、男の子を出産いたしました!
たくさんのご声援ありがとうございました!

妊娠期間中は、正直大変で辛い事ばかりでしたが、今こうして毎日接していると頑張ってきた日々がもうすでに遠い過去の事のように感じ始めています。
でも、もう長期入院は懲り懲り‼
3日経ち少しづつ体調も回復し、今まで経験した事のない幸せを噛みしめています。
ただ半年に及ぶ寝たきり生活は、私の体力を想像以上に奪っていて、シャワーをするだけで殆どの体力を奪われる始末…。
これから新居で苦労なく生活できるかかなり心配ではありますが、とにかく早く新居に会いたいー‼
やっとおうち帰れます…。

それにしても、可愛すぎです(笑)
まだまだ痩せっぽっちですが、手足がとにかく可愛いですねぇ。
母子ともに、元気です。

これからどうぞよろしくお願いします♡

c0188261_22381530.jpg

[PR]
# by fumi-toco | 2013-06-16 10:00 | 息子のこと

2013年 04月 28日
足場架設が取れた!
c0188261_22504026.jpg
ここ一週間を駆け足で。
月曜日に架設の足場が外される予定と聞いてたので、どうだったかなあと思っていたところ、夫から何枚も写真がおくられてきた。
とっても絵になる写真が多くてビックリ。
晴れた事と新緑が増えてきた事もあり、窓から覗く景色がとても鮮やかで気持ち良さそうでした。
一枚目の写真は、東側の崖地から見上げたところ。丁度ベランダのデッキを工事されていたようです。

c0188261_0263325.jpg
南側からの近景。
焼杉のコート剤も塗装完了し、色が少し濃くなった事もあり、さらに素材感が増した感じです。
その大きさに圧倒されそうですが、緑との色の調和が取れている感じで個人的にとても好み。

c0188261_0265547.jpg
玄関。
窓サッシと玄関扉の左右の壁は「しごき」をしていただいたモルタルに。表面にはランデックスコートという撥水剤を二回塗りしていただいたそうです。
少し白っぽいモルタルにしたいなーと思っていたのですが、ランデックスコートは元々乳白色という事もあって、いい感じに白っぽくなって嬉しい。
下記のランプと同時期に、探しに探しまくってデンマークから取り寄せたポール・ヘニングセンのWall Lampも取り付けられていました。
エイジングされた銅が焼杉に合ってて、とってもいい感じじゃないですかー♡(施主バカ…)

c0188261_9523940.jpg
土間にはアルネ・ヤコブセンのAJ Wall Lampを3つ取り付けていただきました。
ちょっと大きめだったかな?とは思ったけど、街灯みたいな印象で雰囲気が良かったので満足しています。

そして、本日はフローリングと階段のオイル塗装を、担当の柏木さんにお手伝いいただき、無事完了出来たようで!
その間に栄港建設の会長様がお見えになり、初めてお会い出来て嬉しかったようです。
お褒めの言葉もいっぱいいただきましたが、矢作さんのダイナミックなデザインの良さ、そしてそのデザインを形にしていただいた職人さんの仕事ぶりを凄く高く評価をされていて、本当に建築を愛しているんだなという事が、お話を伺ってみて凄く感じたそうです。
私に至っては、ますます早く見たい衝動が…。ワラワラ。

オープンハウスを明日に控え、残り一日ですがどうぞよろしくお願い致します‼
[PR]
# by fumi-toco | 2013-04-28 11:06 | ウチヅクリ

2013年 04月 20日
設計事務所・施主検査とオープンハウス
本日、無事に設計事務所・施主検査を終えました。
まだ残工事が少しありますが、今日までの所、やり直し箇所・指摘箇所など無く、優秀な職人さん方による施工の精度の高さに、夫は改めて心底脱帽したそうです。
私もそれを聞いて心から安心。

そしていよいよオープンハウスを迎えます。
4月29日(祝日、月)です。
詳細については矢作昌生設計事務所のHP上のインフォメーションをご覧下さい。
ゴールデンウィーク中ですが、ご興味のある方、お時間のある方は、インフォメーションに記載されているアドレスまでご連絡のうえ、是非足を運んで下さいね。

本日、検査中の夫から届いた写真の中の1枚。
c0188261_1949699.jpg
洗面室です。
朝日が当たる場所なので、起きてまずここで身支度するのがとっても気持ち良さそう!
庭を眺めたかったので、洗面器の前には鏡やキャビネット棚をあえて設置せず、一面窓に。
おかげでとても明るいです。
鏡に関しては、もう数えきれないくらいの打ち合わせを重ねました。
結果、誰もが感心するアイデアで鏡は隠される事に!
是非オープンハウスの際に見てほしい箇所でもあります。
[PR]
# by fumi-toco | 2013-04-20 21:37 | ウチヅクリ

2013年 04月 16日
わが家の近況
突然のご報告になりますが、現在妊娠8ヶ月に入りました。
思えば、我が家の地鎮祭と同時期に発覚しまして、家づくりと共に私のお腹の中でここまで育ってきました。
幸いにもつわりは軽く、初期の頃は設計事務所の方にも現場の方にも報告せず、気楽に現場に通っていたものでした。
が!安定期に入った途端に、私の場合は一気に不安定期に……。
入退院を繰り返し、実は現在も入院中です…。
子の事、家の事、夫の事…色々心配ともどがしさで、凹む毎日でした。
ですが、最近はもうある意味開き直って、なるようにしかならん!!と思って、毎日が無事に過ぎていく事に有り難みすら感じています。
と思えるのも、体調が安定してきて退院の兆しがちょっとだけ見えてきた事と、家の方もだいぶ目処がたってきたのが大きいです。
夫にはこんなに感謝した事はないんじゃないかと思うくらい、感謝しています。
仕事がタイミング悪く1番佳境をむかえていて徹夜したりの最中、家づくりも佳境をむかえ、その上に私の身の回りの世話が乗っかって……たった1人でほんとに倒れてしまうんじゃないかと心配なのですが、なんとか今日までは乗り越えてくれているようです。
とりあえず家の方はあと半月!!どうか頑張って欲しい!!!!!


今週末はいよいよ施主検査のようです!
そして、日時は未定ですがオープンハウスも開く予定でいます!
ご興味のある方、お時間のある方は是非足を運んで下さい!!

ただ…ただですね……
お客様より先にあの家に上がる事の出来ない、このなんとも言えないやるせなさ…(泣)
ま、仕方ないんですけど、正直、夫にだけはブーたれてます(笑)

今は早く退院できて、少しでもあの家で夫との最後の2人暮らしを楽しむのが大きな夢です。
あの家に「ただいま!」って足を踏み入れる事を想像するだけで、今の私は涙…涙です。
[PR]
# by fumi-toco | 2013-04-16 21:12 | その他