人気ブログランキング |
2009年 05月 22日
中古一戸建てとの出会い
この中古一戸建てとの出会いを綴ります。

「マイホームが欲しい!熱」が熱くなったり冷めたりを繰り返し5年程経過した2008年2月。
またまた「マイホームが欲しい!熱」が二人を襲っていました。
しかも今回のは今までのとは比べ物にならない程に熱い!!
一度突っ走ると突っ走りっぱなしの二人はほぼ毎日会社の後に土地を見に車を走らせました。
最初は自分達が住んでいる東京大田区周辺から。
理想の大きさの土地はとてもじゃないけど手が届きません!
そこから、ジワジワと範囲を広げ川崎市や横浜市まで広げていきました。
矢作さんとも横浜鶴見区にある1件良さそうな土地を一緒に見ていただいた事もありました。
そこは条件がいろいろ合わず結局キャンセルしたのですが、その後も私たちは勢力的に
土地探しをしました。

横浜の旭区・泉区・戸塚区あたりまで範囲を広げ、それぞれにいい条件の土地はあったのですが、
その辺りで暮らしたこともない、通勤にも不便、果たしてそこで一生暮らしていけるの???と、
二人それぞれ自問自答した答えはやはり「ここじゃない!」という結論でした。

矢作さんには「いつか「ココだ!!」というところに必ず出会いますよ!」と言って頂いていたので、
根気よく探してみるつもりでしたが、中古一戸建てを買って建て替えってのは??と、
たまたまfumiが思いつき、「ないだろうなぁ〜」と冷やかし半分で憧れの鎌倉・逗子の辺りで
中古一戸建てをリサーチしてみたのです。
すると!!今日アップされた真新しい物件が1件!
土地の広さ・価格・掲載写真・通勤アクセスなど鳥肌が立つほどの好条件物件が!!

もちろん速攻翌日見学に!
そこには築24年の三角屋根の家がありました。
家の中・外・近所と興奮気味にじっくり見学し、二人で出した答えは「絶対ここだよね!」でした。
結婚当初からいつか一戸建てを持つなら「家の一方に緑が面してて、克つ海や山が近いとこ」なんて
話してて、そんなの島とか行かなきゃないよ!と笑い飛ばしていたのに、今こうして出会ってしまった
事にわたし達は「ウソでしょ!?」とオーバーな程に感動していました。
相場の半額近い金額の物件ということもあり、わたし達が見た日も他に3組の予約が入っていたそう。
実際わたし達の前にも1組見学されていました。
気持ちがどんどん焦り今すぐ契約してしまいたい気持ちになりましたが、その場は購入したい旨を
伝え帰宅しました。
矢作さんにメールでお知らせしつつ、購入手続きを着々と進めていました。
矢作さんには「いい土地ですね〜。崖の上という問題もありますが気持ちの良い家が建ちそうです!」
と、お褒めの言葉を頂き、わたし達も自信があったので「でしょ!でしょ!」という気分で
頷いていました。

ビビッとくる土地って絶対出会うよ!と何度も聞きましたが、本当に出会うんですね。
5年もかかってしまいましたが、このタイミングで出会えた事が一番ベストでした。

これからこの三角屋根の家(右写真)がどのような変身をするのか、とっても楽しみです!!
by fumi-toco | 2009-05-22 13:08 | ウチヅクリ / 基本設計中

<< 地盤調査 まずは施主紹介 >>